GOODS

Antique Watch & CLOCK

 

こんにちは! sakaiです。

日に日に寒くなってきましたね。

僕の家ではこたつとブランケット、

毎冬に必ずお世話になる陶器のお鍋を引っ張り出し、

冬ぞ、ばっちこい!!という状態になりました。

 

そして寒くなるにつれて食べたくなるシチューやカレー。

大好きなものですから、早くも昨晩仕込みをしていたところ。

 

・・去年チャレンジできなかった干し柿作りも、

いまからならいけるかな・・??

雨が降ってしまうとなかなか決行できないものですね。。

 

 

話がだいぶ逸れました。

 

皆様にご紹介したいアイテムがございます。

買付けより日本に渡り、これから新たに息を吹き返す時計達です。

 

DSC_0078

 

Vintage Wall Clock

 

程よい大きさでコンディションの良いものに厳選して見つけてきました。

なかでもご紹介するのは、

どこに掛けてもしっかりと役目を果たしてくれそうな時計達です。

 

 

DSC_0081

【 Brillie / FRANCE 】 SOLD

サイズ:30 cm

高さ:8 cm

 

モノトーンのデザインの掛け時計。

壁色関係なく掛けられそうな存在感のある時計です。

 

 

 

DSC_0061

【 Pragotron / CZECH 】SOLD

サイズ:30 cm

高さ:5 cm

 

そらいろの縁が、部屋の良いアクセントになりそうです。

シンプルに、白い壁に試しに掛けてみたくなりますね。

 

 

 

DSC_0124

【 Pragotron / CZECH 】¥35,800 (+tax) SOLD

サイズ:33 cm

高さ:8.5 cm

 

おなじくチェコの掛け時計パラゴトロン。

eimekuでもお世話になっています!

 

 

 

 

DSC_0102

【 JAZ / FRANCE 】¥18,000 (+tax) SOLD

サイズ:22×26 cm

高さ:5 cm

 

置き時計でよく見つけてくるJAZの時計。

フランス語で曜日と日にちが表示されます。

音がない赤い針が進むのを見ていると、時間を忘れてしまいそうな。。

 

 

 

 

DSC_0130

【 VAN DOORN / NEDERLAND 】 ¥34,300 (+tax) SOLD

サイズ:33 cm

高さ:7 cm

 

1970年代の掛け時計で、スクールクロックとして使われていたものです。

針が鋭く、時間にシビアな学校にはもってこいだったのでしょうか。。

それでも、職場にも家庭使いにも、とても印象が良い時計です。

 

 

 

 

 

WATCH 

 

今回みつけてきた時計も、本当に素敵なものばかりです。

豊富な顔ぶれの中でも、

まったくタイプの異なるオススメの三本を選んでみました。

 

 

DSC_0248

1970‘s Baume & Mercier  / SWISS  SOLD

 

創業180年の歴史ある時計メーカー、ボーム&メルシェ。

 

時計にとってあるはずな機能性や視認性などの要素をとことん削ぎ落とし、

デザインに力を注いだ勇気のある一本だと思います。

大胆なデザインに惹かれ、イギリスから連れて帰ってきました。

シンプルと言えども、どことなく品を持つ一本です。

 

 

DSC_0164

1950‘s FREY / SWISS

 

イギリスのマーケットにて、帰り際に見つけた思い出深い一本。

サイズは小さめながら、細かな装飾や小さなスモールセコンドの秒針。。

ここまでの繊細な作りは今ではなかなか見られないのでは。

リザードのベルトとの組み合わせが抜群です。

 

 

 

DSC_0276

ARSA (オーガスト・レイモンド) / SWISS  SOLD

 

DSC_0096

 

年代は不明ですが、

文字盤の焼け具合は、長い時間が経過していることを語ってくれています。

ケース幅が33mmと、男性がつけられる時計だと思われますが、

浮き出たアラビア数字と丸みのあるケースは、

女性でも波長の合う方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

DSC_0089

 

 

 

 

 

時計とヒトとも、相性があります。

目にされた一本が、永く向き合うパートナーになれば良いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

sakai