GOODS

春のお出かけ小物

朝の一コマ……

 

 

 

みなさんこんにちは、eimeku期待の新人、yujiです。

 

今日は待ちに待ったNEWSの日!                            

 

 

「NEWS」

それは、eimekuの今をお伝えする大切なお便り。

今も更新を楽しみにしている100万人のeimekuファンが、

スマホを握りしめ、今か今かとお待ちのはず。。。

 

 

え、どうしよう、緊張しちゃーう!!

今日の撮影は白楽!

本店での撮影だなんて、入ったばかりの私に務まるのかしら?

suuさんみたいに上手くアルカイックスマイル決められるかしら?!

あの憧れの青いドアの前で。。。

 

 

でも私も今は立派なeimekuスタッフ。

オーナーの弟だなんて勘違いされたりするけど、胸を張ってyujiらしく、

最高の笑顔でいくわ!

DSC_0285

 

おはようございます!yuji、入りまーす!

DSC_0267

 

。。。え、今日靴の撮影なんだけど、

 

。。。何そのメイク。

DSC_0275

 

 

え?

靴?

 

DSC_0270

 

 

ドンマイyuji

またチャンスはいくらでも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、suuです。

お見苦しい点がございましてすみません。

 

ということで、本日は靴のご紹介を。

 

DSC_0144

moonstar  ALWEATHER  / ¥14,000(+tax)

DSC_0150

「MADE IN KURUME」(福岡県久留米市産)のヴァルカナイズ製法による国産スニーカー。

キャンバス生地にラバーを貼り合わせた全天候型。

雨天時や、野外イベントなど足下の状態が悪い場面でも気にせず履くことができるのでとても便利。

これがあれば長靴いらずですね。

DSC_0158DSC_0171

 

 

 

 

DSC_0288

moonstar GYM CLASSIC / ¥7,900(+tax)

DSC_0292

ムーンスターの1960年代のトレーニングシューズをルーツにしたモデル。

当時の作りを取り入れ、丈夫でシュッとした綺麗なシルエットなのが特徴。

ブルーの色味も爽やかかつ、大人っぽい色味なので格好良く履いて頂けます。

 

DSC_0253

moonstar  GYM CLASSIC / ¥9,800(+tax)

DSC_0247

特殊なコーティング材を使ったPARAVUL COATを施したモデルは、

生地の耐久性も良く、撥水性も高いので雨の日等も便利。

ミリタリーテイストを感じさせるカーキ色にブラックのソールの色合いがすごく良いですよね。

DSC_0198

INN-STANT  Low-Cut Sneaker / ¥6,900(+tax)

DSC_0208

ヨーロッパの靴工場に眠っていた昔のモールド(鋳型にゴムなどの素材を流し込んで成型したソール)を使って作られた、

レトロな雰囲気漂うガムソールとコロンとした丸いつま先がポイントのこのスニーカー。

ソールのゴムが少しはみ出していたり色のムラを作るなど細部がまた素敵なので、

見れば見るほど虜になってしまいそう。
DSC_0203

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はおまけで帽子のご紹介も。

Yujiくん、早速チャンス到来ですよ。

もちろん、メイクは落としてくださいね。

名称未設定-3

morno Linen work cap / ¥7,500(+tax)

軽くて通気性がよく、ソフトなかぶり心地のリネンを使用した、ワークキャップ。

後ろのアジャスターでしっかりサイズ感調節できるので、メンズでもレディースでもかぶって頂けます。

DSC_0228

 

 

DSC_0323

mature ha.  KINCHAKU cap / ¥10,000(+tax)

DSC_0362

eimekuではお馴染みの、mature haの巾着帽。

今年は、細かいチェック柄。

深さはゆったり目なので、後ろをクシュっとしてかぶるのがやはり可愛いです。

 

DSC_0341HIGHLAND2000 knit cap / ¥4,500(+tax)

DSC_0310

お洒落アイテムとしてはかかせなくなってきましたね、ニットキャップ。

春夏でもかぶれる素材のが、このリネンコットンのタイプ。

良質なアイリッシュリネンを使用しているので、柔らかい風合いで通気性もバッチリです。

DSC_0399

DSC_0425

 

 

名称未設定-2

save knit cap / ¥6,900(+tax)

DSC_0261

インディゴの糸を使用したコットン100%のニットキャップは、

着用するごとに経年変化が味わえる、インディゴ染め、ブリーチしたタイプ。

こちらも今の季節バッチリ使って頂けます。

 

DSC_0353

save indigo hat / ¥9,800(+tax)  ウォッシュ加工

DSC_0390

ストーンウォッシュ加工

 

インディゴ染めのワークハット。

これから増えてくる野外イベント等にもバッチリ、

かぶらない時はくしゃっとたたんで鞄にも収納出来るので

左側にはアクセントでコンチョ付き。

DSC_0433

save indigo cap / ¥8,900(+tax) ウォッシュ加工

DSC_0411

ストーンウォッシュ加工

DSC_0408

丸みがあり、つばが短めのインディゴ染めのワークキャップ。

コンパクト目なので女性がかぶっても可愛いです。

こちらも経年変化を楽しめる帽子。

 

DSC_0374

Chapeaugraphy hat / ¥8,500(+tax)

DSC_0375

涼しげな白ハット。

日差しがだんだんと強くなってくるこれからの季節にはバッチリ使えるのではないでしょうか。

後ろのつば部分がくるんと上がっているのがポイント。

 

名称未設定-1

Chapeaugraphy belet / ¥6,700(+tax)

最近ちょこちょこNEWS撮影に登場しているベレー帽。

リネン素材なので、これからの季節にぴったり。

少しボリューム感のあるベレー。男性でもかぶって頂けますよ。

 

 

 

 

本日は、

4月から10月の第3土曜日にしか開催されない、

白楽では恒例の『ドッキリヤミ市』が今年もスタートします!

時間はアバウトですが、だいたい20時頃からやってます。

フリーマーケットやライブ等賑わっているので

ぜひeimeku帰りに寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

suu