GOODS

おすすめバレンタインギフト

こんにちは、okamoです。

あっという間に2016年が幕を閉じ、2017年が始まっちゃったー、、、

と、うかうかしていたらもう2月になっていました。。。

早いですね。

2月と言えば、男子永遠のサプライズデー(スタッフsakaiによる昨年のnewsより引用)

そう、バレンタインデーがもうすぐですね。

今日はバレンタインにおすすめのギフトをokamo & suuでご紹介します。

 

私okamoのおすすめバレンタインギフトは、ステーショナリーグッズとレザーアイテム。

MUCUのシンプルなレターパッドとオイルペーパーの封筒。

こんな封筒で手紙が届いたら思わず胸がときめきます。

Sheafferのボールペンはイギリスで買い付けてきたもの。

こだわり派の彼も喜んでくれるはず。店頭には万年筆もいくつかございます。

DSC_1478    

Roberuのレザーペンケースはコンパクトなので荷物の多い彼でも大丈夫。

馴染むと深い味がでてかっこいいんです。

DSC_1509

こちらもRoberuより、iphone7用ケース。

先日ついにiphoneデビューを果たし、私も使いはじめました。(着用写真:2ヶ月)

日に日に手に馴染む感覚はなんとも言えず、愛着が湧きます。

「それどこの??」と聞かれるアイテムNO.1です!

 

贈り物って使ってくれているのを見ると、なんだか嬉しくなりますよね。

皆様のギフト選び、ぜひお手伝いさせて下さい。

 

 

 

私suuより、バレンタインギフトにおすすめしたいのは、

Denbyのカップ&ソーサー。

Denbyの中でも北欧っぽさがあるシリーズです。
どことなく昭和モダンにも通じるものがあり、ミリタリーっぽさもあり、洋食器でも和食器でも合わせやすく、

オールマイティーに活躍してくれそうです。

 

DSC_1657

Denby Cup & Saucer ¥3,600(+tax)

 

また、色がなんとも言えないですよね。

淡く深いグリーンの奥にグレーのようなブラウンのような色が重なり、深みのある色合い。

紅茶というよりはコーヒーが似合いそうなカップ&ソーサー。

ぜひチョコレートに添えてプレゼントしていただきたいですね。

 

DSC_1462

 

 

 

 

 

 

さて、先日ご紹介致しました “Eimeku × Morange” Chocolate Box 

 

やはりうちのお菓子番長、sioは黙ってられません。

どうしても食べたかった味があり、

morangeさんにお願いして作ってもらったんです。

 

 

それが、ラムレーズン。

チョコやアイスのフレーバーでも郡を抜いてsioが好きな味。

さてどう仕上がってるでしょうか?

早速、味見をひとつどうぞ。

DSC_1682

食べる前に、ハイチーズ!

い〜いスマイル♡

 

DSC_1684

 

DSC_1687おいし〜!!

今年も頂きました!

sio美味しいスマイル!

 

このラムレーズンチョコレートは、ラム酒にじっくりつけ込んだレーズンが一粒丸ごと入ってるんです。

すっごくジューシーで、大人な味のチョコレート。

 

DSC_1695

お口にチョコついちゃってますね!笑

 

 

そう、みなさん今回のチョコどんな味するか気になりますよね?

早速、sioに解説していただきましょう。

 

DSC_1679

 

まずは、

・tea(紅茶) / アールグレイのベルガモットの香りを生クリームに一晩つけてゆっくり香りを抽出したチョコレート。

今回新しく仲間入りした味!お口で少し溶かして食べるのがおすすめ。

 

・Framboise(フランボワーズ) / フランボワーズの甘酸っぱさと香り、ビターチョコとホワイトチョコで合わせる事によってさまざまな味が楽しめるチョコレート。

 

・Hazelnut Sablé(ヘーゼルナッツサブレサンド) / ヘーゼルナッツを練り込んだサクサクのクッキーにチョコクリーム。

華やかな香りのミルクチョコレート使う事でヘーゼルナッツの独特の香ばしいなんとも言えず美味しいんです。

 

・Sangria(サングリア) / 赤ワインをベースにシナモンなどスパイスとオレンジで味付けされたフレーバーワインを

ビターチョコと合わせスパイスの香りが広がるチョコレート。これは去年のチョコレートでお気に入りだったもの。

今回も食べたいと思ってリピートしちゃいました!

 

・Limoncello(リモンチェッロ) / レモンとチョコレートがマッチした、爽やかなレモンの風味が楽しめる一品。イタリアのレモンリキュールを使い、カカオ分の違うチョコレートを配合する事でレモンの香りが引き立ってます。

 

・Orangette(オランジェット) / 太陽のような鮮やかな色とさわやかな香りのバレンシアオレンジに甘すぎず苦すぎずビターなチョコレートがマッチしていて、第1回目の時にお客様にも大好評頂いてたシリーズが復刻です。

 

 

今回のチョコレートは、どれも素材の味を引立てる為に、さまざまなチョコレートを使っています。

口の中でゆっくり溶けて香りが広がるように冷やしすぎずお召し上がり頂くと美味しさ倍増です。

 

 

 

 

 

 

 

なんか、チョコが食べたくなってきちゃいましたね。。。

 

チョコレートの予約も後わずか。。

ぜひお早めに予約して下さいね。

 

 

 

 

 

okamo & suu

 

 


お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-434-8038

D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。