GOODS

THAILAND FAIR 2017 -夏の青、日々の装い-

THAILAND FAIR

-夏の青、日々の装い-

 

2017.6.17 sat – 7/7 fri

EIMEKU 2F

 


 

「オーナー、夏が来ましたね。今年もタイ買い付けお願いします♡」

 

一度足を踏み入れてしまった、エイメクの夏のアジア開拓。

もちろん今年も行きますよね?

と、NOを言われぬ間にさっと赤紙を手渡しました。

 

一週間の怒涛の買い付けの日々は、COLUMN(6/23 fri公開予定)よりお楽しみください。

英語が伝わらないという言葉の壁に、今回もなんだか色々あったようです。。。

 

今回はさらに開拓を進め

タイからラオス国境付近まで行ったようで

WIFI環境も当然悪く、音信不通の多い日々。

繋がったかと思いきや

「ダメだ、文字が全く読めない。」

「帰りの交通手段がなくなって途方に暮れてます。」

など、不安なの買い付けの日々が報告されるばかり。。

左も右もわからず、言葉の伝わらない山奥にまで行って、どうやって帰ってくるのだろうか……

みんなで無事を祈っておりました。

 

疲れ果てようやく帰国したオーナー

そこにはオーナーのニヤリとした笑みとともに抱えきれないほどの宝の山!!

そもそも、どうやって一人で持って帰ってきたのでしょう。。

 

どきどきしながら梱包を解くと……この瞬間が一番楽しみなのです…

「か、かわいいー!!!」

と、スタッフの黄色い声。

 

去年と同じでは満足しないであろう、目の肥えたEIMEKUのお客様のため

予想をはるかに超えた一点物の数々。

さすがです。

 


 

買い付けのアイテムをほんの少しだけご紹介しますね。

 

 

タイ市内から山奥に車で数時間かけて向かうインディゴの村。

染めの模様、織りもどれも素晴らしいです。

 

インディゴ染めは、一つ一つ手染めで仕上げられ、加工されていきます。

 

タイの山奥には、その集落によって様々な民族が住んでおり

中には刺し子の美しい服やバッグなどの装飾品を作っているところもあります。

すべてお土産用ではなく、自分たちのためのもの。

博物館を見ているかのような美しさです。

 

 

暮らしに寄り添い、時間をかけて丁寧に作られたもののパワーは

私たちを圧倒し、心を豊かにしてくれます。

 

また、タイの夏の気候は、日本と比べ物にならないほどの暑さ。

その暑さを快適に過ごせるよう風通しが良く、さらっとしたコットンを使用しているため

涼しくて心地よく、私も毎日のように着ていました。

 

Indigo China-shirt (unisex)

 

Quilted Bag (unisex) / Quilted One-piece (ladies)…SOLD OUT

 

Quilted Porch

 

Thai-pants (unisex)

 

ユニセックス、レディースのお洋服、カバン、ストール、生地……

今回もほとんど一点ものばかり。

EIMEKU以外でこんなにたくさんのアイテムを見られる場所はないのではないでしょうか。

 

去年よりさらにたくさんのアイテムをご用意してお待ちしております。

 

夏にぴったりのEIMEKUインディゴ祭り、スタートです。

 

 

seki