GOODS

とっておきのAntiques & Vintage Jewelry -Vo.1-

EIMEKUで買い付けてきたジュエリーたちをテーマごとにご紹介するシリーズ。

“とっておきのAntiques & Vintage Jewelry”

 

まず今回ご紹介するのは、エドワード時代やヴィクトリア時代に作られた

貴重なシードパールのジュエリーたちです。

当時の職人さんのハンドメイドの魅力をご紹介いたします。

 

シードパールとは

イギリスのジュエリーの中で、天然の真珠で2mm以下の極小サイズものを指し

19〜20世紀初めによく使われていたものです。

 

 

Edwardian x 9ct x Turquoise x Seed pearl Necklace / ¥48,000+tax

 

1900年初頭に作られたネックレス。

この時代、エドワーディアンのものは、当時の職人さんが腕を競って作ったと言われるほど

繊細で美しいデザインが多いのです。

細部までとても手が込んでいて、まさに工芸品。

 

ゴールドの台座に極小のシードパールやターコイズが埋め込まれ

繊細で華やかな印象。

見れば見るほど、ため息が出ます。

 

英国のアンティークジュエリーの金のクオリティを証明する刻印も。

 

 

 

 

1890’s 9ct x Seed pearl Ring / 13.5号 / ¥43,800+tax

 

こちらはエドワーディアンよりさらに古いリング。小ぶりですが、装飾がとても華やか。

130年ほど前のものでも、パールや石がしっかり埋め込まれています。

 

ターコイズは、自分の身を守ってくれると言われる天然石でもあり

旅のお守りとして、誰かにプレゼントしたり

身につけていた人もいたのではないでしょうか。

 

 

9ct x Seed pearl Ring / 11号 / ¥39,800

 

つぶつぶしたミルククラウンのような装飾が施されたリング。

細かい透し模様が軽さと繊細さを引き出してくれます。

細かなところまでしっかり作り込まれたクオリティの高いリングです。

 

 

Edwardian 9ct x Turquoise x Seed pearl Ring / 16号 / ¥39,800+tax

 

英国の刻印がしっかりと残された、1900年初頭に作られたリング。

Whitehill Silver & Plate Coというイギリスのバーミンガムのメーカーで作られたもの。

年代や素材、作られた場所まで全て詳細に刻まれている、EIMEKUでは珍しいシリーズ。

モダンなデザインですが、ダイヤのように並べられたシードパールが可愛らしいです。

 

 

最後に、こちらはシードパールではないですが

今月の誕生石の1つでもあるパール。とっても可愛いデザインなので、おまけでご紹介です。

 

9k x Clover Pierced earrings ¥16,800+tax

 

クローバーのようなデザインにパールが埋め込まれ

幸せを呼び込んでくれそうなピアス。

カーブの歪みからもハンドメイドらしさが伝わる、大事にしたいジュエリーです。

 

 

いかがでしたか。

とっておきシリーズはまだ続きますので楽しみにしていてくださいね。

 

 

seki

 

 

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-434-8038

D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。