GOODS

AntiquesWatch2019 – RECOMMENDED  その2

AntiquesWatch2019 – RECOMMENDED 

 

戦争が男たちの腕時計に変化を持たせ、

戦場が腕時計を強くしたとも言われている。

 

19世紀が幕を閉じようとした頃まで、

腕時計は女性の腕を飾るものでした。

ドレス袖からでた腕を華やか飾る装飾品として、

時計付きブレスレットは最高のアクセサリー。

 

一方男性は、手首までしっかり隠され

懐中時計に思い思いのコードをつけて、

おもむろにポケットから出す姿にダンディズムを感じていた。

 

 

 

 

19世紀末期

当時、戦場における“正確な時間の把握は、

最重要視すべき切実な課題でした。

 

どんな優秀な戦略も、それを実行する兵士たちが正確に動けなければ意味を成しません。

 

しかし、当時利用していた懐中時計は、あまりにも戦場に不向きでした。。

 

 

(トレンチコートのポケットから時計を取り出し、

蓋を開けて時間を確認、そしてまた戦場へ意識を戻す。

当時はそんな隙だらけの状態で戦っていたのでしょう。)

 

 

今回ご紹介の2本は

英国軍が1940年代に利用していたモデル。

 

腕時計は女性のもの思っていた男性も

騎兵に変わり戦車や飛行機の操縦に変わり戦闘方法の変化に伴い

腕時計の実用性が「軍用」へ意識が変わっていきました。

 

こうして便利さに気づいてしまった男性たちは、

戦後も腕時計へ転じ今に至っております。

 

1940’s Omega  Royal Navy  Pilotwatch

第二次世界大戦でイギリス海軍航空隊が使用したオメガ

同じモデルで空軍のものもありますが、

裏蓋の「HS8」は海軍航空隊のパイロット用腕時計を表しております。

 

針は綺麗なブルースチール

そして文字盤は経年変化が見られますが、

大戦モデルらしい独特の雰囲気を醸し出しております。

 

 

 

もう一本はこちら

1940’s CYMA British Military watch

 

こちらも第二次世界大戦でイギリス空軍が使用したとされるCYMA(シーマ)

 

裏蓋の「6B/159」は空軍の腕時計を表しています。

 

しかし、デザインはイギリス陸軍で起用のDirty Dozen(ダーティダース)モデル風になってます。

 

※Dirty Dozen(ダーティダース)とは

ダーティダースは、イギリス国防省(MoD)から依頼を受けた12のメーカーが生産した軍用時計(ミリタリーウォッチ)です。イギリス軍による明確な指定があったため各社のロゴそして針の形状など一部をのぞいてそのほとんどが同様の時計。CYMAもその一社

 

 

 

 

 

時計の修理師さんに教えていただいた

職人魂に誇りを持つスイスならではのエピソードなのですが。

 

 

世界大戦中は、複数の国から腕時計の発注を受けていたが

スイス時計メーカーは、軍と契約を結ぶ際、

「戦争が終わったらすぐに時計を破壊すること」という条件をつけていたそうです。

 

 

低価格な腕時計大量生産を求められ、

要望に答える為安価な材料を用いなければいけなかったという背景があり

 

それでも「メイドインスイス」というブランドを守り、

戦後、各メーカーの意としないチープな時計が市場に氾濫してしまうことを恐れての契約条件だったみたいです。

 

さすが職人魂に誇りを持つスイスならでは。

 

 

 

 

 

1940’s Omega  Royal Navy Pilotwatch

¥258,000(+tax)

手巻き/ケース幅 34mm

6ヶ月保証

オーバーホール完了しておりますので、すぐのお渡し可能です。

 

1940’s CYMA British Military watch

¥118,000(+tax)

手巻き/ケース幅 28mm

6ヶ月保証

オーバーホール後のお渡しになります。

 

 

 

腕時計は戦争がきっかけで一般的に使用されるようになったと言っても過言ではありません。

そんなきっかけとなったミリタリーウォッチをカジュアルなスタイルはもちろん

フォーマルなスタイルに合わせるのはとてもカッコいいです。

 

 

ご購入後のメンテナンスや修理も当店と深く関係のある修理師さんにて承れますので、

アンティーク及び手巻き時計が初めての方もご安心してご購入下さい。

些細な事でもお気軽にご質問くださいませ。

 

 

seco

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-434-8038

D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。