GOODS

eimeku研修旅行2019 by muu

こんにちは!

最近は厚い雲に包まれ、じめっとした日々が続き、

早く涼しくなってもらいたいような、少し前の真夏日がなんだか恋しいような。

 

もう8月も終わりますが、eimeku夏の恒例行事、研修旅行の思い出を皆様にお届けいたします。

今回は7月からスタッフとして仲間入り致しました、muuがレポートを書かせていただきます!

さっそく旅の思い出を、といきたいところなのですが。

 

 

少しだけ、自己紹介を。

既にお店でお会いした方もおりますが、愛知から参りました、muuこと中村と申します!

初めはこのあだ名に慣れず、呼ばれても反応できなかったり。笑

今ではしっかり慣れましたので、いつでもどこでも、muuと呼んでください!

そして、愛知に遊びに行かれる方は、お気軽に名古屋情報お聞きくださいね。

 

 

そんな私が初めてeimekuを知ったのは約3年前、横浜のとあるお店に作家さんの個展を見に行った時。

たまたまオーナーご家族と出会いお店を知り、その足で姉妹店Blaubergへ伺いました。

商品はもちろん、スタッフの方の接客に惚れ。

少し覗いただけなのに、お店を出た後のあのワクワク感や幸せな気持ちは、今でも忘れられません。

私も、お越しいただいた皆様に幸せな気持ちになっていただけるスタッフになれたらなと思います。

どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

ということで。レポートに参りたいと思います!

3日間の行き先は、昨年同様、長野の白馬、岐阜の奥飛騨、そして君の名はのモデル地、飛騨古川。

 

まずはじめに、白馬の犀川でラフティング。

このようなアトラクションが大好きだけど未経験の私は、ドキドキとワクワクが止まらなかったです、、!

風を感じながらボートで川を下り、自然の景色を眺める時間はとても心地がよく、癒しの時間。

 

 

…かと思いきや別のボートから水をかけられ、ガイドさんに川に落とされ。

ラフティング、こんなに川に落ちるとは思っておりませんでした。最高です。

ラフティングの楽しさはもちろん、何と言ってもガイドの皆さん。

みんなが楽しめるよう、冗談を交えつつ、水が苦手な方にも配慮をする。

最初から最後まで楽しませてくださるガイドさんの素晴らしさに脱帽です。

 

 

夜は、コテージにてバーベキューを。地元の美味しいお肉やお野菜を食べてみんな笑顔に。

 

あいにくの天気のため、今年は室内での開催となりましたが、毎年恒例のクイズ大会も行われました。

私muuも、eimekuとして、そしてerenくんと組んでフレッシュコンビとして、クイズを出題いたしました!

今年のクイズ大会はどんな様子だったのか…。気になる方は、店頭にて!笑

 

 

 

 

2日目は岐阜の奥飛騨、槍見館。到着すると、案内していただくまで、みんなで囲炉裏を囲んでちょっと休憩。

美味しい飲み物もくださり、そのおもてなしの心にいきなり感動です。

 

 

温泉にお食事に。どこを切り取っても素晴らしすぎる空間に終始癒されました。

 

 

夜はトランプ大会。負けたチームには罰ゲームがあるとなると、みんな真剣です。

 

翌朝には餅つきも行われ。

私もわずかではございますが、美味しいお餅になるようお手伝い。

スタッフの方の盛り上げに朝から笑顔になりました。

 

些細なことでも幸せになれるおもてなし。

そんなおもてなしが溢れている槍見館。大変勉強になりました。

 

 

 

 

3日目。あっという間の最終日。

飛騨古川の街並みは、ぜひ一度は足を運んでいただきたい素晴らしさです。

美味しい飛騨牛のハンバーグや、ソフトクリーム。

 

日本酒の酒蔵に市場のお野菜。とにかく素敵な人と物であふれています。

 

 

 

初めての参加で緊張しておりましたが、ちゃっかり大好きなアイスをたくさん食べ、研修旅行を満喫しました。

自然に癒され、たくさんのおもてなしの心に触れ。

人を楽しませたり、幸せな気持ちになっていただいたり。私もそんな風になりたいなと思う3日間でした。

 

楽しい旅の思い出は書ききれないほどありますので、

載せきれなかったお写真もあわせて、また店頭にてお話させてください。

 

 

 

 

さて。そんな濃い夏を過ごしたeimeku。お店はすっかり秋模様。

イタリアから届いた革小物がたっぷりと揃っております。

 

 

まだまだ暑い日が続くようですが、一足早く秋を感じに遊びにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

muu

 

 

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-434-8038

D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。