GOODS

North St. Bags

 

こんにちは、sekiです。

 

eimekuスタッフ間で通勤用バッグとして流行っている(?!)

「North St. Bags」のバックパック。

次々と愛用するスタッフが増えていく、魅惑のバッグ。

 

バックパックなんて皆同じようなもの…

なんて思っていましたが

 

私の衝撃的な第一印象は

「わ!軽ーーーっっ!」でした。笑

 

そう、とーーーっても軽いんです!!

 

 

 

私は、自転車+電車通勤なので、いつもリュックが必須なのですが

 

・シンプルでかっこいい。

・丈夫なバッグがいいけど、ごついのは好きじゃない。

・荷物が多いので、少しでもバッグを軽くしたい。

・小柄なので、大きすぎないサイズにしたい。

・ドリンクポケットが欲しい。

・携帯はすぐに取り出せるよう、アクセスの良いところに入れたおきたい。

・帰宅時間の突然の雨、電子機器を濡らしたくない。

・夏でも快適。

 

と、私のわがままを全て叶えてくれるバッグでした。

 

 

 

「North St. Bags」は、2009年アメリカのポートランドにて

一台のミシンとショップ兼ファクトリーとしてスタートしました。

 

今もなお、ポートランドの小さなファクトリーにて職人さんのハンドメイドにより

仕上げられているバックパックです。

 

外側には、シェルとして使用される

1000デニールの耐久性・耐水性のあるCORDURAナイロンをベースに。

ライナーには、Nort St. Bags専用に作られた

強度・軽さ・防水性を兼ね備えた特殊な生地(X-PAC)を用いて作られています。

 

生地から縫製まで、全てがMADE IN USAのこだわりのバッグなのです。

 

 

 

今回ご紹介するのは

20Lのスリムタイプのものと、32Lの大きめのバックパック。

 

 

 

私sekiが愛用しているのは

20Lのスリムなデザインのタイプ。

シンプルで使いやすい、ロールトップバッグです。

 

2年ほど愛用して、ハリのあった生地も体にフィット。

くったりいい感じです。

 

こんなにたくさん毎日持ち歩いてますが

夏はここに帽子も入れています。

スリムに見えてしっかり入ります。

(※ラップトップを持ち歩く際は、何かの保護ケースに入れてくださいね。)

 

荷物が少なくても、たくさん入れても、ロールトップタイプなので

ベルトを調整すれば大丈夫です。

 

真夏でも、通気性がいいのも嬉しいポイント。

 

こちらは、中に仕切りやポケットはついていませんが

外側にはドリンクを入れるのに便利なサイドポケットが二つ。

すぐに取り出したい、文庫本やケータイ・PASMO・水筒などを入れています。

 

さらに、雨などが入りにくいようにカバーされた特殊な止水ジップポケットがついています。

 

 

 

North St. Bags / 20L Davis Daypack ¥21,500+tax

 

 

 

こちらの一回り大きいサイズは

たくさん荷物を持つ方や

中に仕切りがついているので、書類やパソコンを入れて持ち歩く方にオススメです。

 

North St. Bags / 32L Flanders Backpack ¥34,000+tax

 

 

私は、仕事だけでなく、子供と行楽地へ遊びに行く時にも重宝しています。

目印に反射板のストラップや可愛いキーホルダーなどをつけても素敵ですね。

 

 

 

seki

 

 

▶︎▶︎ONLINE STOREのご注文は、こちらよりどうぞ。

店頭や電話(045-434-8038)でも承っております。

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-434-8038

D.M (instagram)やお電話(045-434-8038)でもお問い合わせを受け付けております。