GOODS

BRADOR / HISTORY541 -Leather sandals from Italy-

▶︎▶︎ONLINE STOREのご注文は、こちらよりどうぞ。

 

 

日本から飛行機で約13時間離れたところにある、イタリア。

街を歩けば

 

日常生活のどこを切り取っても絵になる街中の風景。

 

息をのむほど迫力のある建築物。

 

雰囲気だけでも絶対に美味しいワイン!

(そして最高に美味しかったそうです)

 

 

ファッション、料理、ワイン、芸術、海…

あらゆるものに★5つ!つけたくなってしまうくらい

魅力的な美しい国、イタリア。

 

その中でもeimekuが長年こだわり続けてきたのが、イタリアの靴。

日本のレザーシューズも

イタリアのタンナーのものを拘って使用している職人も多く耳にするほど

革といえば、イタリア。が有名な国の一つなのです。

 

イタリアの革といえば、どうしても高いイメージがありますが

コスパ良く、高品質のものを作り上げるファクトリーもたくさんあります。

 

 

eimekuの買い付けの旅の中で、未開の地を進みながらも

美しいイタリアの風土に触れ、人々と会話や食事をし

安心してお願いできる職人を探し

みなさまにお届けすることが私たちのミッション。

 

 

 

今年も信頼の置ける二つのファクトリーから

レザーサンダルたちが届きました。

 

一つはお馴染み「BRADOR」。

 

 

 

seki「このサンダル、どこのですか?!」

 

kodaira「え、これアレよ。eimekuにも並んでたでしょ?」

 

seki「!!!」

 

 

オーナー(kodaira)の履いていたレザーサンダルのエイジングが

あまりにも良すぎて声をかけてしまうほど

アンティークやヴィンテージ好きにはたまらない

経年変化が魅力のサンダル、BRADOR。

 

 

2003年、イタリアのリミニを拠点に

上質なサンダルのみの生産に拘り、ハンドメイドで仕上げられているブランドです。

 

リミニは、リゾート地として有名なアドリア海沿いにある街。

料理やワインはもちろん、美しいビーチに歴史的な建造物、古い街並みが共存しています。

 

そんな風土から生み出されるBRADORのサンダルは

アンティークレザーのような独特の風合いに仕上げるため

ストーンウォッシュ加工が施されています。

 

さらにステッチを極力減らしたデザインは

履き始めてすぐにレザーにツヤが出て柔らかくなり

その人の足に合うように馴染んでくれます。

 

また、足の構造を考えて作られたソールで、長時間履いていても疲れにくいため

履いてすぐにBRADORの虜になってしまいます。

 

デザイン・ソール・レザーの色の組み合わせを全てeimekuでオーダーして作ってもらっているため

他の方と被ることも少ないのも特別感があって嬉しいですよね。

 

 

 

 

こちらは、メンズライクなデザイン。

わがままを言って、特別にレディースサイズも作ってもらいました!

つま先が隠れるクラシックスタイルです。

 

BRADOR Crochet Sandals -Ladies- ¥21,000+tax

 

BRADOR Crochet Sandals -Men’s- ¥21,000+tax

 

 

こちらは、お馴染みのスリッポンタイプ。

毎年大人気のデザインで、今年も色を変えてオーダーしました。

すぽっと履けて、楽チン!です。

Vカットのデザインが、上品さをプラスしてくれます。

 

BRADOR V-cut Sandals Ladies- ¥15,800+tax

 

BRADOR V-cut Sandals Men’s- ¥15,800+tax

 

 

フリンジのようなデザインは、足の甲を深めに包んでくれるので

歩きやすく、安心感のあるサンダルです。

 

BRADOR Kilt type Sandals Ladies- ¥17,800+tax

 

 

足首をくるっと巻くデザインは

足首をキュッと引き締めて足を綺麗に見せてくれます。

乙女心をくすぐられる、とっても可愛いサンダル。

 

BRADOR Strap Sandals Ladies- ¥16,800+tax

 

今年も一足、来年もまた一足…

と、ついつい買い足したくなるブランドなのです。

 

 

 

そしてもう一つのブランドは

 

サンダルとしてeimekuに並ぶのは初の「HISTORY541」。

 

イタリアのカゼルタにてハンドメイドによって仕上げられるシューズファクトリーです。

 

私たちが出会ったのはちょうど一年ほど前のこと。

他ではなかなか見かけない、独特のレザーの雰囲気に惹かれ、試着…

安心感のある柔らかな履き心地は、文句なしでした。

 

そこから半年かけて仕上がってきたサンダルたちは

やっぱり素敵!

 

 

 

こちらは、インソールのクッションが効いたスリッポンタイプ。

楽に履けるだけでなく

曲線のカットで女性らしさの演出も忘れていません。

 

HISTORY541 Comfort Sandals ¥17,800+tax

 

 

ベロを外側に折り返す、ユニークなオリーブグリーンのサンダル。

 

HISTORY541 Lace up Sandals ¥19,800+tax

 

 

ヒールが高くても、足の甲を包んでくれて安定感があります。

ワンピースで上品に。パンツスタイルで格好良く。

 

HISTORY541 Heel Sandals ¥19,800+tax

 

 

ここから履くほどにエイジングがかかって

さらにお気に入りの一足になっていくのも楽しみです。

 

こちらももちろん

デザイン・ソール・レザーの色の組み合わせを全てeimekuでオーダーして作ってもらっています。

 

 

涼しくて快適で、毎日履きたい。

それでいて、カジュアルになりすぎない。

 

そんな大人のわがままを叶えてくれるイタリアのサンダルたちです。

 

 

 

seki

 

 

▶︎▶︎ONLINE STOREのご注文は、こちらよりどうぞ。

店頭や電話(045-434-8038)でも承っております。

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-434-8038

D.M (instagram)やお電話(045-434-8038)でもお問い合わせを受け付けております。